日本酒プチ講座

大吟醸とは?

大吟醸とは

大吟醸とは?
昔、お父さんたちが一升瓶で飲んでいたお酒には特級酒・2級酒などと書かれていたのを覚えていますか?
今の日本酒に書かれているのは、「大吟醸」とか「純米酒」などの表記です。これは何でしょう?

かつて日本酒は級別によって区別されていましたが、1992年に廃止となりました。
級別廃止以降は、「特定名称酒」と「普通酒」に分かれました。特定名称酒は、いわゆる上級の酒で、吟醸酒、純米酒、本醸造酒などがあります。

米の表層部には酒造りに不要とされるたんぱく質や脂肪分が含まれています。
これを削り落とす作業を精米といいます。中心部分のおいしいところだけを使うと、さわやかな口当たりのぜいたくなお酒ができあがります。

例えば「大吟醸」なら、精米歩合が50%以下(なんと半分以上は削ってしまうのですね!)の酒米を吟醸造りで仕込んでいるわけです。
「大吟醸」は、最高の酒米を極限まで磨いて、杜氏が技と時間をかけて醸した最高峰の酒なのです。


日本酒造り

そもそも「大吟醸」のルーツは、清酒鑑評会に出品するために造られたのが始まりだったそう。杜氏たちが日本酒の最高峰を目指して競い合って造る特別なお酒といえるでしょう。

大吟醸美酒鑑評会

マイページログイン カートをみる

保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント
会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__
あと__MEMBER_RANK_NPRC__以上の
お買い物でランクアップ!
あと__MEMBER_RANK_NCNT__の購入でランクアップ!

メールアドレスを入れ登録ボタンを押してください
★「ナルトタイ 純米原酒 水ト米」が当たります★

変更・解除・お知らせはこちら

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

すだち酒のつぶやき

日本名門酒会
日本名門酒会に加盟しています


地酒蔵元会
地酒蔵元会に加盟しています


20歳未満の未成年者への酒類販売は固くお断りいたします

20歳未満の未成年者への
酒類販売は固く
お断りいたします。


ページトップへ